FEEL GOOD

2019/06/27 00:00

脳の機能低下は、誰にでも起こります。 今の時代は、特にPCやスマホ、TV、ゲームといった常時、視覚を酷使するものが多くあるため、脳の機能低下が起こりやすい時代になっていると言えるかもしれません。 しかし脳の状態は、自分ではなかなか気づくことができません。 私が腰痛に悩まされたときも、まさか、この痛みと脳の機能低下が関係しているとは思いませんでした。 なんか疲れたなぁとか頭がボーとする、肩が凝るなど身体的な影響が出ていても、脳に意識が向くことはなかなかありませんよね? 眼球がスムーズに動いているかどうか?とか、平衡感覚がどんな状態か?なんてことはまず意識しません。 TNCの画期的なところはマークスボードを使い、主に視覚、体性感覚(関節や筋肉、腱など身体内部の感覚)、前庭感覚(平衡感覚)から意識的に感覚入力を行う事で、脳のコンディショニングができるところにあります。 それによって、脳・神経系機能を本来あるべき状態に戻し、運動やトレーニングの効果も効率よく引き出せるようになります。